マンション問題と企業の社会的責任について,思う。
a0020210_10543123.jpg



 散歩中。何を思うかネロがみつめているものは,,,

a0020210_1055545.jpg


 建設中の巨大マンション。
(中央,奥)

 もともとこの場所は,某生保会社の研修所だかなんだか,ちょいとした施設が建っていました。玄関の見た目が警察署みたいだったりしたので,ドラマのロケとかにも使ったりしてた建物だったんですが・・・。今はご覧の通りの巨大なマンションに生まれ変わろうとしております。手前の畑や温室がある環境とくらべると,非常に違和感を感じる建物です。周囲にはいくつかのビルや工場があるのですが,このマンションの高さは抜きん出ています。

 一方で,ネロの散歩コース横に某大学野球部の広大なグランドがあるのですが,ここにやはり巨大マンションを作るのだという計画が突如某企業から周辺住民に示され,以来,大変な騒動になっています。何しろ一戸建て住宅と学校がほとんどの静かな住宅地域に,突如600戸を超え,地上45メートル15階建ての建物がそびえ建つってことは,どう考えても異常。まあ,このブログにはふさわしくないと思うので,これ以上この計画や反対運動の詳細などは書きませんが。
 そして,ほかにも周辺からいくつかのマンション計画が漏れきこえてくるようになりました。あまりに多いマンション建設計画に辟易。。。

 冒頭の建設中マンションも後の野球部グランドのマンション計画も(どちらにしろ何かの建物が建つとして),いずれ沢山のひとが夢をもってそこに越してくることになるのでしょう。そのときに本当に幸せな生活ができるのかどうかは,マンションを提供する側の姿勢はもちろん,行政の対応も多いに関係があります。インフラ整備,学校問題,治安維持対策などが追いついてないと,新しくそこに住まう人にも従来からそこに住んでいる人にも,予想外の悲劇が降り掛かることになりますからね。
 けれど,実際問題として行政の対応はすぐにはムリ。建設ラッシュに追いつかない・・・。というか,「(建物の高さ制限とかで歯止めをかけようとしている)市の対策の前に,建てられるだけ建てちゃえ」という企業エゴが先行しているのが,この地域の現実です。無責任だし,ヒドいはなしだね。。。

 昨今話題となっている構造計算書偽造問題はあまりにヒドい例だとしても,もうそろそろ企業だって崇高っぽい理念を表向きに掲げているだけでなく,本当の意味での社会貢献を踏まえた事業展開を考えてもらいたいものです。もちろん,利益を追求しなければ企業として成立しないけど,その上でも果たすべき社会的責任もあるはずです。そして,それができないところはどんどんと淘汰されるよう,我々も本物を見極める力をつけなければならないなあと感じます。(口でいうのは簡単だけどね。)

 ところで,○ューザーのマンションを掴んでしまった方々は,ほんとうにお気の毒です。自分がその立場だったらと思うと・・・。国に対しては何とか被害者を助けてあげてほしいと思うし,その為に税金が使われるのは自分はいっこうに構わないと思っています。それと,事件に関与した悪徳企業に対し徹底的に責任追及をしてほしいし,業界の悪しき構造を検証し,このような悲劇を繰り返さない仕組みを作ってほしい。人の命に関わるところを民間に投げてしまった,国の責任は大きいのですから。
[PR]
by iiten | 2005-12-04 14:10 | ザツダン
<< 晩秋の空をバックに まっかだよ >>